<   2012年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

天使になった男

 結局 この本も最後を迎える事になったが、最後 主人公は始めに岸壁から空に飛ぶことになったが

それまでに 過去に戻り 色々な反省点を見つめ直したんだと思う。

あーすればよかった、こんな風にしておけばこうならなかったかも、自信過剰過ぎたのかも、反省して空へ飛びたった物語だった。

最近はもう一度読み返して 恐怖という言葉というよりも 物体として見たみる部分を読み直している。

思い知らされる気がする本です。
始めはよくわからないですが
[PR]

by ch888net | 2012-08-26 20:25 | Comments(2)  

そろそろ 痩せてほしい

 もういい加減 痩せんとだめな時期 全然走れてないし 今年は走れるんかな~マラソン大会くらいやばい
[PR]

by ch888net | 2012-08-23 22:43 | Comments(3)  

本 天使になった男

もう この本も終盤になってきて

主人公は学校 経営がうまくいかずに借金まみれ 死んでしまいそうになって 幽霊みたいなレイク

という架空の人物が 主人公の過去に戻してくれて そこで色々間違っていた主人公の考えなどを

かえていって、手助けをしてくれる人たちへの思い違いをもう一度思い直してくれる見詰め直してくれる。

その中で 主人公が一人で 全部背負うのではなく、役割分担という考え方もあるんじゃない?と

といかけて 主人公が今まで悩んでいたことが 少しずつ変わってきた。経営が苦手なら 学校がしたいなら

別々にやって いってもできそうな感じがしてきて。

目的は 学校が必要なことも みんな周りも応援してくれている。だけど経営は苦手、だからほかの有識者

に任せるという考え方になってきた。

一人のできることは 範囲が狭い、周りに頼ることも 時には大事かなと思う
[PR]

by ch888net | 2012-08-19 11:11 | Comments(4)  

無功徳 むくどく

善い行いとは 不思議なもの。人知れず行っていると、自分の心が 無心  に慣れていきます。

善い行いは心を静かに満たしてくれます。

善い行いをした報いを功徳と言いますが、下心あっての行いには功徳はありません。功徳を重ねることは功徳を重ねていないのと同じだと、無心で行うことが肝心なのです。

だから功徳は無功徳。ともすれば何もしなかったかもしれないその瞬間を、善い行いにむかわせてくれたチャンスに感謝。

見返りを求めたりすれば一遍に色褪せ、功徳ではなくなってしまいます。
[PR]

by ch888net | 2012-08-16 22:43 | Comments(3)  

今週の本

この本は自分の中の恐怖 を色んなことにたとえながら 克服していくという本だと思う

その名での言葉

信じる心があれば、恐れる物はない。人生には意味があると信じ、そして自分の生きる目的を信じる。すると、

恐怖はただの警告になる。まだ挑戦する準備ができていないと教えてくれるんだ。恐怖を支配すれば、それは
君の味方になる。

いい勉強になるわ
[PR]

by ch888net | 2012-08-12 22:09 | Comments(1)  

平常心是道 へいじょうしんぜどう 人生に近道なし

 平常心とは 当たり前のことの積み重ねという意味です。

道を極めるというのは、特別なことを頭で考えウルトラCを修得するということではない、と言ってます。

あなたが歩いていく人生という道。これは起きて歩いて座って寝て。この繰り返しで達することができるのです。

頭で策略を練って考えて生きてくのではないのです。頭で考えたことは、どんどん変化する。頭で考えたことは
白黒をはっきりつけたがる。それに知らないことは加味できない。心の直感を後回しにする傾向もあります。

頭がいいと思ってる人には聞き入れることが難しいかもしれません。

でもあなたの知識で近道を探すより あなたの感性に頼った方がまし、生命の勘と習慣は いざという時 素晴らしく発揮します。

人生に近道はないと 諦めて、当たり前のことを大切に育む日々が平常心です。
[PR]

by ch888net | 2012-08-08 23:46 | Comments(2)  

今週まで読んだ 感想

 天使になった男 という本を借りて 読んでいる

なんか」朝から 癒されるような感じの本で

まず 主人公は 事業に失敗して たぶん自殺を思い込んだんだろう~って はっきりとした事は

解らなくなっていて 崖から落ちたのか?どうなのか?ってことも 

ただ 幽霊になって 動き回ってるような 過去に 今 戻ってるような 所まで読んだ

内容が 何かポわ~ンとしてるような感じで読んでる 今からどんな展開になってくのかが 面白い

図書館貸出の本 いい本あるな~結構面白い
                         
[PR]

by ch888net | 2012-08-04 22:07 | Comments(1)